コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

リトル・バイ・リトル 島本理生

リトル・バイ・リトル リトル・バイ・リトル
島本 理生 (2006/01)
講談社
この商品の詳細を見る


<少しずつ、少しずつ>

母と父親が違う妹ユウと3人で暮らす、橘ふみ。実の父は行方不明。大学を受験する時、母が2度目の離婚をしたことにより、大学進学を1年先に延ばし、アルバイトの生活を送っている。そんなふみの前に市倉周が現われる。

ふみの生活が淡々と描かれていきます。3人家族の生活もほほえましい。
彼女の環境は決して明るいものではない。
しかし、暗さは微塵もない。自分が置かれている状況を悲観することもなく、ただ少しずつ進んでいくだけ。

一人の青年、周との出会いが、少しずつ、ふみを変えていきます。今までに感じなかった包み込むような優しさと温かさ。それは父親に恵まれなかったふみにとってはまるで父親のように。彼との愛も少しずつ、少しずつ前進していきます。

書道の先生、柳さんの奥さんが亡くなって、ふみとの会話。
結婚する前にひとつの約束をした。「自分より長くいきてくれ」それが奥さんの願い。
柳さんはそれ以来、健康オタクになって、約束を果たした。
「どんな言葉にも言ってしまうと魂が宿るんだよ」

ふみはどんなことも言葉に出していえない。今までの生活がふみにそうさせている。
そんなふみを見つめる周のまなざしは本当に優しい。

明るい小説にしようと思っていた。「困難な状況に対抗できる手段は明るさ」と島本さんはあとがきに書いています。
そんな思いがいっぱい詰まった作品です。
少しずつ、少しずつ進んでいこう、笑いながら。
本当に前向きになれる小説です。おすすめです。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトル・バイ・リトル 〔島本 理生〕

リトル・バイ・リトル島本 理生 講談社 2006-01売り上げランキング : 97179おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools≪内容≫ふみは高校を卒業してから、アルバイトをして過ごす日々。家族は、母、小学校二年生の異父妹の女三人。習字の先生の柳さん、母に紹....

さりげなく、なにげなく

たまたま読んだ一冊が、場合によってはそれが二冊だったり三冊だったりするのだが、それら読んだ本で、その作家に魅せられてしまうと、僕はデビュー作まで戻って、そこから出来るだけ作品の発表順に従って、その作家の本を読み進めるタイプの人なのである 笑....

リトル・バイ・リトル  島本理生

とても恵まれているとは言えないかもしれないけれども毎日の暮らしと共に時間は少しずつ前から後ろへ過去から未来へと止まることなく流れてゆくそんな中にささやかながら確かに私の場所があって時には嫌な気持ちにさせられたり悲しいこともあったりするけど傍らに....

「リトル・バイ・リトル」

島本理生目に映る風景、肌に受ける風、周りには自分以外の他人がいて、いつも何かしら感じたり、考えたり、ただぼ~っとしていたり。言葉を口にすることもあるけれど、言葉は音にならず、自分の中でどこへか向って漂っていることもある。島本理生の文章を読みながら思った。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!
ご無沙汰してます~

この作品、とりたてて大きな出来事はないのだけれど
爽やかで明るい読後感が得られますよね。
大好きな作品です♪

エビノートさんへ

いい作品ですよね。
この作品から島本さんに入りました。
重いんですけど、とっても明るい前向きな主人公ですよね。
ふみが大好きです。

新作も早く読みたいです。エビノートさんは読まれたみたいですね。
参考にさせていただきます。

TB頂き、ありがとうございました。
島本さんの文章が私は好きです。
心が落ち着くと言えばいいのでしょうか。
暗かったり辛かったり、物語には色々とありますが
文章は透明なような気がします。

yoriさんへ

そうなんですよね。島本さんの文章って瑞々しいですよね。
わたしは、まだ2冊なので、もっともっと読んでみなくてはと思っています。

これからも<(_ _)>

よしさん、TBありがとうございます。
主人公がけして頑張り過ぎず、でも、自分の置かれた状況の中で淡々と前向きなのがよいですね。
どうぞ、これからもよろしく!

雪芽さんへ

こちらこそ、ありがとうございます。
この作品は、島本さんの優しさが滲みでて良かったです。
今後もよろしくおねがいします。
プロフィール

よし

Author:よし
本好きですが、読むのは遅いです。読書メーターやってます。

ただし、スパムが多いため、コメントは承認制、TBは現在禁止しています。

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今読んでいる本
よしの今読んでる本
最近の記事+コメント
ブログリスト
あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。