コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

本日、サービスデー/朱川湊人

本日、サービスデー本日、サービスデー
(2009/01/21)
朱川湊人

商品詳細を見る

お久しぶりです。一時、復活目指して頑張ってみましたが、挫折。まだまだ体調もイマイチなのですが、だいぶ良くなりつつあり、再開しました。気長に見守って下さいませ。
再開第1弾は、朱川さんのこの作品。表題作が現代なので、ピンとこないというのもありますが、随所に朱川さんらしい、ブラックがあり、わたしはこの方、読み続けると思います。

直木賞作家・朱川湊人の幸運を呼ぶ小説、できました!テーマは「人生全肯定」。努力せずに幸運をつかみたい人、必読!世界中の人間には、それぞれに一日だけ、すべての願いが叶う日がある。
それが、サービスデー。神様が与えてくれた、特別な一日。本来は教えてもらえないその日を、思いがけず知ることになったら。あなたなら、何をする?【光文社HPより】

<ホラー小説だが、読後は爽快。何とも複雑な短編集>

何といっても、表題作が素晴らしい。誰でも、人生に一度だけの最良の日があるという設定。それは、本人も他人もわからない。神様だけが知っているという。その最良の日を、知ってしまった男の物語。さらに、それに天使と悪魔が絡んでいくんですが、可笑しいやら、身につまされるやら。最後は、こういう落とし方かと思ってしまうほど、爽快。自分だったら、何を願うかな~。などと、思ってしまう。また、最良の日ってあったのかなー。自分も教えてほしいものです。そんな、朱川ワールドに引き込まれました。

「東京しあわせクラブ」はブラックですねー。題名のとおりの会に出席した小説家。そこで競い合うように、出されたものとは。過去に起こった犯罪にまつわるものだった。これ、怖いです。笑えないんですねー。なぜ、しあわせクラブなのかもミソです。きっと、そういう世界もあるんだろうなと思える作品です。

「あおぞら怪談」…これもいいですね。先輩のアパートをたずねたら、幽霊の手が。この幽霊がかわいいんです。良くないものとわかり、追い払おうとするが、「おんどりゃ~」に笑いました。でもやはり、怖いですよ。「オロナインH軟膏」はよく効きますね(笑)

「気合入門」「蒼い岸辺にて」はとってもいい話です。どちらもとってもライトですが、希望があって大好きです。

こう書いて、分かるとおり、朱川さんのノスタルジー的な作風とは一線ひいた作品集です。おまけに全体的に少しライトかなー。でもでも、決して作品の質は落ちているわけではありません。それは、冒頭の表題作を読めばわかります。ライトな作風の中に、朱川さんらしいテイストが効いています。これも朱川さんなのですね。
つまり、味があるんです。今後も読みます、この作者。

【ブロ友さんも読まれています】
まったり読書日記
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

人生最良の日、わたしも教えて欲しいです。
これからだといいなぁ~。でも、終わってたらちょっとショックかも(^_^;)
ちょっと今回は印象薄めの作品が多かったですが、
朱川さんの味がちゃんと感じられて、面白かったです♪
わたしも朱川さんの作品、これからも読んでいきますよ~。

Re: こんばんは

>エビノートさん
こんばんは♪
人生最良の日はきっと過ぎているんだろうな~、私の場合。
今回は印象が薄かったですね。
表題作が一番良かったですね。
朱川さんのホラーはなかなか味があって、やめられません。
読みますとも。
プロフィール

よし

Author:よし
本好きですが、読むのは遅いです。読書メーターやってます。

ただし、スパムが多いため、コメントは承認制、TBは現在禁止しています。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今読んでいる本
よしの今読んでる本
最近の記事+コメント
ブログリスト
あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。